建築コンサルタントとして

お問い合わせはこちら オフィシャルサイト

建築コンサルタントとして

建築コンサルタントとして

2021/06/17

建築コンサルタントとして

新築にしても、増築、改修工事にしても避けられないのがお金です。
最近の資材高騰が原因で多額の資金が必要になることもあります。
しかし、お金をかければ良いのではなく、大切なのはその資金計画が
適切であるか否かということだと思います。

自己資金だけで計画が立てられればそれに越したことはありませんが、
ほとんどの場合が借入金との併用になります。
借入をするということは、返済をするということです。
返済期間は、20年前後になることもあります。
適切な運営を心掛ける為にも、立替の目標時期を定めて資金を備えていくこと、
そして必要なお金のかけ方をすることが大切です。

建築コンサルタントとして、資金計画をしっかりと立てる事も
お手伝いさせていただいています。
 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。