医療施設などを手がけている札幌の設計事務所として様々な情報をブログで紹介します

お問い合わせはこちら オフィシャルサイト

ブログ

建築や経営などに関する幅広い情報発信に努めております

ノウハウやマインドを多くの方とシェアすることを目指しています

建物を設計する上で「クライアント様を成功に導くこと」を最優先事項としており、ただオーダー通りに建物を設計する仕事とは一線を引いています。もちろんニーズを汲み取る対応力とそれを形にする実行力も欠かせない要素ではありますが、コンサルタントという立場も兼ねて関与する以上、コストや機能性に対しての責任を果たさなければなりません。
その空間での事業の展望まで射程に含めた設計を心がけております。ブログではそのようなコンサルティングにおけるマインドを認知していただくためにも積極的な情報発信に努めております。

2020年に急速に感染拡大した新型コロナウイルスは、診療所経営に多大な影響を及ぼしました。診療所の偉業収入は2020年4~5月に前年同月比で15%ほど減収。10がつには前年同月比並みに転じましたが11~1月…

建築設計は施設ごとに専門性が求められます。もし、風邪をひいたら内科へ、お産であれば産婦人科へ、 骨を折ったら整形外科へと専門のお医者さんのところへ 尋ねますよね。建築設計も同じです。 医療施設…

設計事務所がなぜ必要なのかと言うと、建設にあたって、 よりオーナー側のスタンツで物事を考えるからです。 設計事務所の主な仕事は、オーナーの要望に対してアイデアを 出して図面化したり、コストコン…

新築にしても、増築、改修工事にしても避けられないのがお金です。 最近の資材高騰が原因で多額の資金が必要になることもあります。 しかし、お金をかければ良いのではなく、大切なのはその資金計画が 適…

建築コンサルタントとして次の事を主に行っています。 〇施設の建設・運営に関して専門的な知識でお手伝い医療や・介護、あるいは保育所などの幼児教育施設を建設・運営するには、 一般的は商業施設とは…

タンジェントポイントを4つに分類した時の4つ目のカテゴリーを紹介します。●伝聞カテゴリー患者以外とクリニックの間で間接的にコミュニケーションが発生する可能性のあるタンジェントポイントです。患…

今回は来院後カテゴリーについて紹介します。●来院後カテゴリータンジェントポイント戦略では、来院後も非常に重要なカテゴリーと考えている。平たく言えば、診っぱなしではなく、きちんと患者をフォロー…

前回は来院前カテゴリーの紹介をしました。今回はタンジェントポイントの4つのカテゴリーの2つ目の紹介です●来院カテゴリー来院時に直接的または間接的に患者とのコミュニケーションを取っていくための…

前回、クリニックの集患にはタンジェントポイントが大切だと説明させてもらいました。今回はそのタンジェントポイントを4つの分類に分けて考えたいと思います。整理する事でタンジェントポイントが最適…

新築をお考えの時に「鉄筋コンクリート造がいいのか、 鉄骨造がいいのか、それとも木造がいいのか」 と迷われる方も多いと思います。 そこで、それぞれの長所と短所を説明したいと思います。鉄筋コンクリ…

建築と経営の両面からのアプローチで、クライアント様の事業の成長をサポートしています。医療・福祉・保育といった公共性が高く、さまざまな社会活動の基盤となる部分を支えている業種への圧倒的な知識量や経験則によって、経営者の方が直面する各問題に的確なソリューションを導いております。安定的な収益が見込める施設の新規オープンや、機能性の向上と収支改善の両立を志向するリフォームなどを専門性の高いコンサルティングによって軌道に乗せていきます。
医療・福祉・保育などの各分野で事業を展開する経営者の皆様はそれぞれ独自のノウハウをお持ちです。もちろんそのノウハウだけで事業を成長路線に乗せられることもありますが、そこに「建築のプロの視点を加えてみる」という発想を導入してみませんか。ご自身の経営ビジョンに適った施設づくりのお手伝いをいたします。ブログではそのような建築視点の経営観が垣間見える記事を更新しております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。