タグ『コロナ対策』のページ一覧

お問い合わせはこちら オフィシャルサイト

タグ『コロナ対策』のページ一覧

タグ『コロナ対策』のページ一覧

page

資金繰りの安定化最後に資金繰りの安定化です。収支が厳しい中、それでも乗り切るための構造改革として「筋肉質な経営」と「集患強化」の実現に向けて時間を稼ぐための資金を確保していく、という事です…

集患強化①売りの再設計「集患強化」は「自院が地域においてどのような領域で必要とされているのか」、また「売りは何なのか」を再設計するところからスタートします。風邪の患者さんは減っても生活習慣病…

筋肉質な経営①筋肉質な経営とは売り上げが一定割合減っても利益を出せる様にする経営の事です。“労働生産性の向上”、“経費削減”、“固定費の変動費化の3つを重視してもらえたらを考えます。“労働生産性の…

このwithコロナ時代に生き残るために、中長期的に収益が減ることを見越してまずは「筋肉質な経営」によって収益減でも利益が出る経営を実現し、その上でコロナ禍に負けずに患者さんに来院してもらえる強…

中長期的なコロナ禍の影響を見越して、各診療所がとるべき対策は①筋肉質な経営②集患強化③資金繰りの安定化の3点です。中長期的に収入が減ることを見越して、まずは「筋肉質な経営」によって収益減でも利…

コロナ禍において診療所が散るべき対策を考える際、大切なのは「全ての患者さんがコロナ禍で減ったわけでない」という視点です。たとえば、重症度×緊急度というセグメンテーションで考えると、重症度、緊…

2020年に急速に感染拡大した新型コロナウイルスは、診療所経営に多大な影響を及ぼしました。診療所の偉業収入は2020年4~5月に前年同月比で15%ほど減収。10がつには前年同月比並みに転じましたが11~1月…

非接触センサーで手を触れずに操作可能で衛生的オゾン発生器が新型コロナウイルスに効果が認められたという事で当社でもオゾン発生器を使っています。プラズマオゾン発生器のハンディタイプ『Loop』。1台…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。