コンクリート打放しの外壁➁

お問い合わせはこちら オフィシャルサイト

コンクリート打放しの外壁➁

コンクリート打放しの外壁➁

2021/07/08

コンクリート打放しの外壁➁

合板と言うのは規格寸法で販売されているのでそのまま使えば
安いのですが、あえてデザインの為にそれらをカットして
寸法を合わせるのです。こうなると型枠材も通常より数が
必要になってきます。
さらに、防水性能や汚れ防止効果も必要です。
その為には、撥水材を塗る必要があります。
撥水材は透明なので塗ったことが解らなくなる為に塗装と違って
効果が目に見えにくいのですが、仮に塗った外壁と塗らなかった
外壁を比べても半年も外に放置しておけばその差は歴然です。
さらに、撥水材も塗装と同じなので永久ではありません。
比較的早い年月で汚れてきますので、その段階で手入れが必要です。
こうして考えると、型枠は通常より高価なものを使って、塗装と
同じ様な事をしているので決して安くないことが理解頂けると思います。
しかし、こうした困難があっても綺麗に打ちあがったコンクリート打放し
というのは魅力的です。
木材との色彩やテクスチュアの相性も良く、とても素敵な雰囲気に
仕上がります。
コンクリート打放しに惚れ込んだ方は本気でトライしてみるのも
いいかもしれません。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。