フローリングについて

お問い合わせはこちら オフィシャルサイト

フローリングについて

フローリングについて

2021/07/09

フローリングについて


フローリングはなんともいえない温かさがあって雰囲気づくりにはもってこいの材料です。
昔から、日本の学校建築には木の床が多様されてきました。

昔は無垢材がほとんどで、学校などでは学期末になると机や椅子を廊下に出して
オイルワックスをモップで塗るなんて事がよくあったと思います。
では、本当にフローリングが最高の床なのでしょうか。
答えは、イエスでもノーでも無く、ケースバイケースと言えます。

現在のフローリングは大変多くの種類の材料が出ていますが、主流は複合フローリングです。
これは表面に薄い木を貼り付けた合板タイプの物です。
幅や、長さはいろいろなサイズがあります。

無垢材は、材料が暴れる可能性があるため、比較的小さいサイズが多くなっています。
材料としては、高級材の部類になっています。

表面の塗装についても様々です。
現場でウレタン塗装を塗る、昔から存在しているタイプのものから、工場で高品質な
ウレタン塗装をして紫外線硬化させたもの、さらに健康志向から天然素材の蜜蝋ワックスや
石鹸を塗りつけた仕上まであります。
汚れを気にせず健康に気を使う方には無塗装のものもあります。

こうして考えると、価格や性能、素材感まで本当に幅広く選定ができます。
クッション性を持たせることももちろん出来ますので、使い勝手や使用箇所によってベストな
選定をしていく事でフローリングが最高の床になっていくと思います。


 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。