新築とリフォーム、どちらがオトク?

お問い合わせはこちら オフィシャルサイト

新築とリフォーム、どちらがオトク?

新築とリフォーム、どちらがオトク?

2021/07/14

新築とリフォーム、どちらがオトク?

新築とリフォーム、どちらがオトクかは一様にどちらとはいいがたいです。

リフォームの場合、既存建物の詳細図面を描き起こす作業が必要になるケースがほとんど。

この場合には現地調査が必要になります。

また、1981年(昭和56年)に建物の耐震基準が大きく変わっているので、これ以前に建てられた

建築物は、リフォームの際に耐震強度が必要なケースが多く見られます。

この際にはさらに工事費が上がることになります。

用途や自治体によって補助金が出る場合もあります。

もちろん、古い建物を愛着を持って長く使うことも大切な見方です。

土地取得の都合などからも、リフォームをご希望される場合もあります。

壊して建て替えか、リフォームか…。

経験に基づき、様々な側面からアドバイスさせて頂き、納得のいく結果を出したと思っています。


 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。